糸屯ちゃんのエンタメちゃねる

洋画を中心に邦画・韓流・華流映画、ときどき洋楽・邦楽・韓流・華流ミュージックのレビューです

韓流セレクション “ 殺人の追憶 살인의 추억 ”

 

 

序章

 はじめに

おはようございます! ☕ MCのJǕΝΝУ™です
本日のテーマは、 韓流セレクション です

おはようございます   _ _))ペコリン アシスタントの真行寺です
きょうも、通常の朝のアップです ☕
では、わたくしの方からお送りする 韓流セレクション のご紹介をさせて頂きます

殺人の追憶 살인의 추억 です!

殺人の追憶』(原題:살인의 추억)は、2003年に公開された韓国のサスペンス映画です
軍事政権下で比較的治安のよかった1980年代後半に発生し、10人の犠牲者を出した華城連続殺人事件を巡る刑事たちを描いています
ただし、原作は事件を元にした戯曲であり現実とは状況や関連人物の背景に相応の差異があります
第40回大鐘賞で最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀主演男優賞(ソン・ガンホ)を受賞しました
また、日本では2019年9月に舞台化されました!

それでは、皆さん 楽しんでってくださいね (╹◡╹)b

ワープ!!.   .    .   .  . . ................................................
き、きえるぅぅぅ。。。( ̄□ ̄ *)( ̄□:;.:... ( ̄:;..::;.:. :::;... ... .. . .  . . .      .    .

 

本編

 殺人の追憶 살인의 추억

殺人の追憶 | サウンドトラック(洋楽) | ソニーミュージックオフィシャルサイト

概  要

1986年10月、農村地帯華城市の用水路から束縛された女性の遺体が発見されました
地元警察の刑事パク・トゥマン(ソン・ガンホ)とチョ・ヨング(キム・レハ)、ク・ヒボン課長(ピョン・ヒボン)が捜査にあたりますが、捜査は進展せず、2か月後、線路脇の稲田でビョンスン(リュ・テホ)の遺体が発見されます
どちらも赤い服を身に着けた女性で、被害者の下着で縛られた上に、絞殺されていました
パク刑事は恋人ソリョン(チョン・ミソン)の情報から、ビョンスンに付きまとっていたという知的障害を持つ焼肉屋の息子グァンホ(パク・ノシク)に目をつけ、彼を取り調べます
そこへソウル市警の若手刑事ソ・テユン(キム・サンギョン)が赴任します
グァンホを犯人と決めつけたパク刑事とチョ刑事は、証拠を捏造し、暴力的な取り調べで自供を迫ります
すると、グァンホは殺害方法を話し始め、この供述からグァンホが犯人と思われましたが、ソ刑事は遺体の状況からグァンホの麻痺した手では犯行は不可能であると断定します
同時期に警察の拷問による自白強要が問題化し、ク課長は解任されます
新任のシン課長(ソン・ジェホ)はソ刑事の主張を支持し、グァンホを釈放します
ソ刑事は、殺害が雨の日に行われていると指摘し、行方不明になっているヒョンスンが殺害されているとの見方を示唆します
ソ刑事の進言を受けてシン課長は大掛かりな捜査に着手した結果、ヒョンスンの腐乱死体が発見されました
しばらくしてセメント工場近くで女性の遺体が発見されます、犯人は現場に手がかりとなる証拠を残さず、実像が見えません
そんな中、女性警官ギオクがある情報をもたらす。彼女が好んで聴いているFMラジオ局で毎日放送されている音楽番組に、事件が発生した日には必ず「憂鬱な手紙」という曲がリクエストされているという
DJが読む葉書によるとリクエストした人物のラジオネームは「テリョン村の寂しい男」、ソ刑事はその葉書を入手して指紋や筆跡鑑定を行おうと課長に提案し、ラジオ局にも連絡するが、葉書は既に焼却されていました
パク刑事とチョ刑事は第4の事件の犯行現場で待ち伏せし、そこに現れた女性下着で自慰をする変態男チョ・ビョンスンを捕まえます
パク刑事とチョ刑事はビョンスンの自白を捏造するが、彼もまた事件とは無関係でした
捜査が進展せず焦るソ刑事は、捜査中に出会った女子中学生が語った「学校のトイレに隠れた変質者が、夜な夜な出没する」という話を思い出しました
女子中学生は噂で聞いただけでその話の詳細を知らないと言いましたが、別の学校関係者から、学校の向こうの畑で泣いている女性を見たという話を聞きます
その女性を求めて一軒の農家にたどり着くと、女性はソ刑事を見た途端に怯えて家の中に隠れてしまいます
彼女は被害者の中で唯一、殺害されずに解放されていた女性でした、事件のショックで男性恐怖症のようになっていたため、ギオクを連れて再び彼女の家を訪れ話を聞いたところ「自分は犯人の顔を見なかったので恐らく助かった」「犯人は手が女性のように白くて綺麗で柔らかかった」という証言を得ます
その夜、ラジオ放送で再び「憂鬱な手紙」が流れました、そして、第5の事件が発生します
ギオクが放送局に問い合わせ、曲をリクエストした人物がテリョン村に住む青年パク・ヒョンギュ(パク・ヘイル)であることが判明します
彼の職場まで行ってみると、ヒョンギュは事務員をしており、女性のような美形で色白の男でした
容疑者の特徴が証言と一致したため、ヒョンギュを署に連行し、取り調べを行ないます
ヒョンギュは事件が起こり始める直前に村に越してきた事がわかり、刑事たちは彼への疑いを強め、事件やリクエストした曲について追及するが、ヒョンギュはのらりくらりと否定します
これに怒ってチョ刑事が暴力的な行動に出てしまい、取り調べは混乱、結局この日は不調に終わります
取り調べ後、ソ刑事はパク刑事との会話の中で、グァンホが自白した殺害方法のことを思い出します
テープに録音されたそれを改めて聞いてみると、自供と思われていたそれは殺人事件の目撃証言でした
2人はグァンホからもう一度話を聞くため彼の自宅である焼肉店へ向かいます
すると、取り調べから外されて自暴自棄になり、酔っ払ったチョ刑事が、他の客が口にした警察批判に激昂して店内で暴れまわっていました
乱闘に加わり混乱したグァンホは店を飛び出します
パク刑事はグァンホを追いかけ、事件の日に犯行を目撃したかと問いただします
グァンホは、その日は田んぼの藁の中で寝ており、たまたま一部始終を目撃した事を話します
パク刑事はヒョンギュの顔写真を見せて犯人の顔ではないかと確認を迫るが、グァンホは質問に答えず、意味不明なことを繰り返し呟くばかり
そしてパク刑事が一瞬目を離した隙に、グァンホは線路に立ち入り、汽車に轢かれて即死してしまいました
さらにグァンホが店で木材を振り回した際に、木材から飛び出ていた釘がチョ刑事の脚に刺さったことで、チョ刑事は破傷風のため片脚切断を余儀なくされてしまいます
やがて、容疑の固まらないヒョンギュは釈放され、次の日、課長の元に科学捜査課から犯人の精液が見つかったという連絡が入ります
精液のDNAとヒョンギュのそれが一致すれば確実な物証になるものの、DNA鑑定できる設備が韓国にはなく、アメリカまで送り依頼しなければなりませんでした
その間にまた事件が起こるのではないかと焦燥を抱きつつ、ソ刑事はヒョンギュを24時間監視していました
しかし、ふと眠りに落ちた拍子に彼を見失ってしまい、その夜にまたもや事件が発生します
被害者は彼に噂話を教えた女子中学生でした
怒りが頂点に達したソ刑事はヒョンギュの自宅に乗り込み、無理やり外に連れ出します
殴る蹴るの暴行を繰り返し、鉄道トンネルの前まで連れていくと、拳銃を突きつけ自白を迫ります
ヒョンギュは「自分が殺したと言えばいいのか」と挑発的に応じ、ソ刑事は暴行をさらに加速させます
そこに、DNA鑑定の結果を知らせる書類を持ったパク刑事が駆けつけ、ソ刑事は書類に目を通すが「DNAが一致しないため、犯人とは断定できない」との結果が記されており、呆然とします
ソ刑事は怒りに任せて、逃げようとするヒョンギュに向けて発砲しますが、パク刑事に止められます
ヒョンギュはそのまま暗いトンネルの奥に消えていきました
時は過ぎて2003年、刑事を辞め、セールスマンに転職したパクはソリョンと結婚して2人の子供に恵まれ、忙しくも充実した日々を送っていました
ある日、仕事の途中で最初の殺人事件が発生した現場の近くを通りかかったパクは、自動車を降りて被害者の遺体が発見された用水路を覗きこんでみましたが、凶事の痕跡は何も残されていなませんでした
すると1人の少女が話しかけてきました
話を聞くと、つい先ごろに知らない男が、パクと同じように用水路を覗きこんでいたのだと言います
その男は「以前、自分がここでやった事を思い出し久しぶりに来てみた」と話していたのだと、驚いたパクが少女に男の容姿を尋ねると、少女は「どこにでもいそうな普通の顔だった」と話します
それは、事件の真犯人がまだどこかで生きているという明確な事実でした..

キャスト

パク・トゥマン              ソン・ガンホ
ソ・テユン                キム・サンギョン
チョ・ヨング               キム・レハ
シン・ドンチョル             ソン・ジェホ
ク・ヒボン                ピョン・ヒボン
ペク・グァンホ              パク・ノシク
パク・ヒョンギュ             パク・ヘイル
カク・ソリョン              チョン・ミソン
チョ・ビョンスン             リュ・テホ

スタッフ

監   督                ポン・ジュノ
脚   本                ポン・ジュノ
                     シム・ソンボ
製   作                チャ・スンジェ
                     ノ・ジョンユン
音   楽                岩代太郎
撮   影                キム・ヒョング
編   集                キム・ソンミン

 

終章

映画監督のクエンティン・タランティーノは、ポンの『グエムル-漢江の怪物-』とともに、1992年以来の彼のお気に入り映画トップ20の1つにこの映画を選んでいます
また、本作を21世紀最高の韓国映画としているそうですね! v(=∩_∩=)


それでは、皆さん また、お会いしましょう 再見(ツァイチェン)!!

おっと、大事なことを忘れちゃいけない 💦

糸屯ちゃんのおまけ を に !!

糸屯ちゃんのおまけ は 6個 あり ①人気ブログランキング ②にほんブログ村
③ノンセクション ④音楽ランキング その下の ⑤B!ブックマーク はてなスター ★+ です
とにかく、
モグラたたきゲームのごとく押しまくりぃ~ !!   ヘ(_ _ヘ)コケッ

最近また
拍手 いいね シェア3個 のボタン増設 しちゃった!?
オオオオォ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノコケッ!!

気が向いたら   ( 'ノェ')コッソリ   こっちも押しちゃってくださいね!!   ( •̀∀•́ )b

 

糸屯ちゃんのおまけ - Blog Ranking Lists

良くても (*v.v)。  悪くても σ(^_^;)
Follow Up !!  ヨネ !! (o^-')b
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ノンセクションランキング 音楽・PVランキング

糸屯ちゃんねる beta test - にほんブログ村

f:id:baribari_junny:20211002135235j:plain


お気に召されましたら、拍手喝采を!
web拍手 by FC2
お気に召されましたら、いいねボタンも押しちゃってシェアもしちゃいましょ!
 

ソース:WikipediaYouTube