糸屯ちゃんのエンタメちゃねる

洋画を中心に邦画・韓流・華流の映画にドラマ、ときど~き洋楽・邦楽・韓流・華流の音楽レビューをやってます

#1,429 洋画セレクション “ ダークナイト The Dark Knight ”

 

 

序章

 はじめに

おはようございます! ☕ MCのJUNNYです
本日のテーマも、 洋画セレクション です

おはようございます   _ _))ペコリン アシスタントの真行寺です
それでは、わたくしの方からお送りさせていただきます 洋画セレクション のご紹介をします

ダークナイト The Dark Knight です!
ダークナイト』(原題: The Dark Knight)は、2008年のアメリカと、イギリスの共作映画になります

それでは、皆さん 楽しんでってくださいね (* ˃ ᵕ ˂ )b

ワープ!!.   .    .   .  . . .................................................
き、きえるぅぅぅ。。。( ̄□ ̄ *)( ̄□:;.:... ( ̄:;..::;.:. :::;...  .. . .   . .      .    .

 

本編

ダークナイト The Dark Knight

概  要

素性不明の犯罪者ジョーカーに雇われた、道化師のマスクを被った男たちがゴッサム・シティの銀行を襲い、それぞれの役目を終えた男たちは仲間から殺され、最後に一人だけが残りました
マスクを外した男はジョーカー本人で、銀行に預けられていたマフィアの資金を奪って逃走しました
ゴッサム市警のジム・ゴードン警部補は、謎の男バットマンと共に組織犯罪撲滅に尽力していましたが、これに新任の地方検事ハービー・デントが協力を申し出ます
バットマンの正体である大富豪のブルース・ウェインはハービーとの対話で彼の高潔さに感銘を受け、彼の選挙支援を申し出ました
ブルースは堂々と悪と戦うハービーこそがゴッサムの求める真のヒーローであると考え、バットマンの引退を考えていました
ブルースは幼なじみでハービーの同僚であるレイチェル・ドーズに想いを寄せていますが、レイチェルの気持ちはブルースとハービーの間で揺れていました
ジョーカーの犯行からマフィアの隠し資金が警察に露見し、各マフィアのボスが集まって対策を練る中、問題の張本人であるジョーカーが現れ、ジョーカーはマフィア弱体化の原因であるバットマンの殺害を提案し、報酬として全資金の半分を要求して去ります
ボスの一人、ギャンボルはジョーカーに腹を立てて懸賞金を掛けましたが、死体の振りをして運び込まれたジョーカーに切り殺されてしまい、ジョーカーは彼の組織を乗っ取ります
ブルースは秘密裏に香港に潜入すると、マフィアの金庫番である中国人実業家ラウを拘束してゴードンに引き渡し、司法取引に応じたラウの供述からゴッサム市警は多くのマフィア構成員を逮捕しました
これがバットマンの力によるものだと悟ったマフィアはジョーカーの提案を受け入れ、ジョーカーはバットマンの真似をしていた男を殺し、バットマンが正体を明かすまで市民を殺し続けると宣言、更にローブ市警本部長、サリロ判事、ハービーの殺害を示唆し、仕掛けた罠でサリロが爆殺、ローブが毒殺されました
続いてジョーカーは、ブルースが開いたパーティーにハービーを狙って乱入しますが、バットマンに阻止されました
後日、ジョーカーは「ハービー」と「デント」という別の市民を射殺し、更にゴッサム市長ガルシアの殺害を予告し、ローブ本部長の葬儀式典で警官に扮したジョーカー一味は市長を狙撃しますが、市長を庇ったゴードンが凶弾に倒れました
レイチェルも狙われ、追い詰められたブルースは、ハービーに後を託して正体を明かそうとしますが、翌日の記者会見でハービーは自分がバットマンだと発表しました
逮捕され、拘置所に護送されるハービーの車列をジョーカーの乗ったトレーラートラックが襲撃しますが、タンブラーで駆けつけたバットマンとの戦闘で襲撃は失敗し、生きていたゴードンによりジョーカーは逮捕され、ゴードンは本部長への昇進が決まりました
しかしその晩、ハービーが行方不明となり、バットマンはジョーカーを尋問しますが、彼からレイチェルとハービーの二人が誘拐され、別々の場所で窮地に陥っていると聞かされます
ハービー救出をゴードンに任せ、バットマンはレイチェルの監禁場所に急行しますが、ジョーカーが教えた監禁場所は逆で、そこに捕らわれていたのはハービーでした
バットマンはハービーを連れて辛くも建物から脱出しますが、直後に建物が爆発し、ハービーは顔の左半分に大火傷を負いました
一方、レイチェル救出に向かったゴードンは間に合わず、彼女は助かりませんでした
ジョーカーは一緒に逮捕された部下の腹に埋め込んであった爆弾を爆発させ、警察署は壊滅、ジョーカーは留置場のラウを連れて逃亡しました
レイチェルを失い絶望したハービーは顔面への皮膚移植を拒否し、かつての渾名トゥーフェイスを具現化した様な姿になっていました
ジョーカーはマフィアから礼金を受け取っていましたが、もともと金に興味の無かったジョーカーはその札束の山にラウを載せたままガソリンを掛けて火を着け、自分がボスであると宣言します
同時刻にバットマンの正体に気付いていたウェイン産業の顧問弁護士リースは、これを公表するためテレビに出演していましたが、バットマンがいないと退屈になるとしてジョーカーは発表を止めさせ、病院を爆破されたくなければ60分以内にリースを殺すよう市民に促がしました
ゴードンはゴッサムのすべての病院の避難を命じ、テレビ局に集まった群衆からリースを保護し、リースはなおも命を狙われますが、ゴードンと駆けつけたブルースの手で助けられます
ハービーのいる病院では避難の混乱に紛れて看護婦姿のジョーカーが病室に侵入し、ハービーに復讐を焚き付けます
病院から出たジョーカーはその病院を爆破し、人質を乗せたバスで逃亡しました
病院から脱出したハービーはレイチェルの死に関わった人間への復讐を始めます
相手を処刑するか否かは、レイチェルの形見となってしまった「幸運のコイン」を使ったコイントスの結果次第、始めに自分の誘拐に加担した刑事ワーツを射殺
ワーツに指示を出したマフィアのボス、マローニは撃たれなかったものの、再度コイントスを行ったハービーはマローニの乗っていた車のドライバーを撃ち、車は道路脇に突っ込みました
レイチェルの誘拐を手引きした女刑事ラミレスはハービーに脅されてゴードンの家族を呼び出しますが、命は助かりました
ジョーカーはテレビを通じてゴッサムの支配を宣言し、従わない市民へ退去を命じますが、橋とトンネルへの「サプライズ」をほのめかし、残りの道は渋滞で脱出はままなりません
ゴードンは1隻のフェリーを確保して囚人の移送を図りますが、出港後、市民を満載したもう1隻と共に航行不能になります
ジョーカーは両方の船に爆弾を仕掛けた上で、互いの船の起爆装置を残しており、午前0時までに片方が爆破されればもう一方は助けると宣言します
ジョーカーの通話を傍受したバットマンは潜伏先のビルを特定し、ゴードンに伝えて急行し、ビルの中では病院から行方不明になっていた医師らが人質となっていました
警察に先駆けて突入したバットマンは、銃を持ったピエロの正体が縛られている医師で、ギャングが医師に化けている事に気付きます
しかしSWATの突入が始まり、バットマンは人質を守るためにSWATへの応戦を余儀なくされ、やがてSWATもジョーカーの罠に気づき、遂にバットマンはジョーカーを追い詰めます
格闘の末、ジョーカーがバットマンを組み伏せている状態で0時を迎えますが、フェリーの市民と囚人たちは互いを殺す事を拒否し、爆発は起こりませんでした
ジョーカーは失望しつつも自らフェリーの爆破を試みますが、間一髪でバットマンが起爆装置を弾き飛ばし、ビルから落下したジョーカーもバットマンに釣り上げられて助かりますが、ジョーカーはハービーこそがゴッサムを絶望させる切り札だと告げ、駆けつけた警察に引き渡されます
その頃、ハービーに呼び出されたゴードンはレイチェルが死んだ建物にいました
ハービーは、忠告を受けていながらも部下の内通を放置していたゴードンを許さず、自分と同じ目に会わせるべくゴードンの息子ジミーに銃を向けます
現れたバットマンに対しても、ハービーは共に戦った3人のうち、自分だけが愛する者を失った不公平さを嘆くき、”公平な”裁きとして自分たちの命運をコインに委ね、裏が出たバットマンは腹を撃たれて倒れます
ハービーは表を出し、最後にゴードンのコインを投げた時、起き上がったバットマンがハービーに飛び掛かり、バットマンは窓から転落するジミーを助けたましが、ハービーは落下し息絶えていました
ゴードンは、市民の希望であったハービーが復讐鬼と化した事が知られれば、ジョーカーの狙い通り市民は絶望すると嘆きますが、バットマンはその罪を被る事を決めます
かくしてハービーはヒーローとして見送られ、バットマンは殺人犯として警察から追われる身となりました
逃げてゆくバットマンを見たジミーが理由を問うと、ゴードンは、今はそうしなければならないと伝え、「彼はヒーローじゃない、沈黙の守護者、我々を見守る監視者、”暗黒の騎士”(ダークナイト)だ」と、告げて物語は終わりました..

キャスト

ブルース・ウェイン / バットマン     クリスチャン・ベール
ゴッサムシティに現れる謎のヒーロー 正体はゴッサムシティの大富豪 レイチェルに恋心を抱いている
ジョーカー               ヒース・レジャー
指紋やDNAの情報がデータベースにない、顔にピエロのメイクを施した素性不明の犯罪者 手段を選ばない冷酷な性格の用意周到な計画を練る知能犯 銃器の扱いにもたけている 序盤で銀行を襲い、マフィアの金を奪い取る そして、そのマフィアたちと手を組む 口元に切り裂かれたような傷跡があるが理由は不明
ハービー・デント / トゥーフェイス    アーロン・エッカート
新任の地方検事 悪と戦う姿勢に感銘を受けるものが多くゴッサムのヒーローとしての名声が高く、ブルースも感銘を受けていた 物事を裏表のコインによるトスで決めるパフォーマンスが特徴だが実は両面が表のダミーコインで結果はいつも決まっている、しかしそのコインは火災により片面が焼けただれて、後のトゥーフェイスの一番のアイテムとなる 唐突に銃を突きつけられても返り討ちにする胆力と腕力を持つ バットマンへの理解を示している ジョーカーにつかまってしまい爆発する倉庫に閉じ込められ、その際に転んで火薬代わりのガソリンを顔の左半分に被ってしまうが、これが爆発した際の飛び火で引火してしまい左半分が焼けただれてしまう
レイチェル・ドーズ           マギー・ジレンホー
ブルースの幼馴染 検事 ハービーに思いを寄せる ジョーカーに攻撃をするなど気が強い ジョーカーの策略により死亡してしまう
ルフレッド・ペニーワース       マイケル・ケイン
ウェイン家の執事。一言多いが本当に人が困っているときには余計なことを言わない善良な人物。
ジェームズ・“ジム”・ゴードン      ゲイリー・オールドマン
ゴッサム市警の警部補 自分の身を挺して他人を守る正義感の持ち主 ジョーカーを捕まえた功績で本部長に昇進する
ルーシャス・フォックス         モーガン・フリーマン
バットマンのテクノロジーを全面的にサポートする研究開発者
バーバラ・ゴードン           メリンダ・マックグロウ
ジムの妻
ジェームズ・“ジミー”・ゴードン・Jr   ネイサン・ギャンブル
ジムとバーバラの息子
アンソニー・ガルシア          ネスター・カーボネル
ゴッサム市の市長
ギリアン・B・ローブ          コリン・マクファーレン
市警本部長 ジョーカーにより毒の入った飲み物を飲んでしまい死亡
サリロ                 ニディア・ロドリゲス・テラチナ
 事 ジョーカーに乗用車ごと爆破されて殺害される
アンナ・ラミレス            モニーク・ガブリエラ・カーネン
刑事 入院中の母がいる バットマンに良い印象を抱いていない
ジェラルド・スティーブンズ       キース・ザラバッカ
刑事
マイケル・ワーツ            ロン・ディーン
刑事 ハービーの誘拐に加担したことで後にハービーに殺害される
ギャンボル               マイケル・ジェイ・ホワイト
マフィアのボス 後にジョーカーによって殺害される
ドーピー                マイケル・ストヤノフ
物語冒頭で銀行を襲った強盗団の一人 計画の一環で仲間に裏切られて殺される
グランピー               ダニー・ゴールドリング
物語冒頭で銀行を襲った強盗団の一人 計画の一環で仲間に裏切られて殺される
ハッピー                ウィリアム・スマイリー
物語冒頭で銀行を襲った強盗団の一人 計画の一環で仲間に裏切られて殺される
チャクルズ               マシュー・オニール
物語冒頭で銀行を襲った強盗団の一人 計画の一環で仲間に裏切られて殺される
銀行支店長               ウィリアム・フィクナー
銀行強盗に立ち向かう果敢な人物ですが、返り討ちにあいます マフィアとのつながりが示唆されている
フリール                パトリック・クリア
裁判長
サルバトーレ・マローニ         エリック・ロバーツ
ギャングのボス 後にハービーに殺害される
ラウ                  チン・ハン
中国企業のスポンサー マフィアとのつななりもある 後にジョーカーに焼死させられる
ナターシャ               ベアトリス・ローゼン
ボリショイバレエ団のプリマドンナ ブルースとデートをしたことがある
ブライアン
バットマンの真似をしていた男
トーマス・シフ             デヴィッド・ダストマルチャン
アーカム病院の元患者
マイク・エンゲル            アンソニー・マイケル・ホール
コメンテーター
コールマン・リース           ジョシュア・ハート
ウェイン産業の顧問弁護士

スタッフ

監   督               クリストファー・ノーラン
脚   本               クリストファー・ノーラン
                    ジョナサン・ノーラン
原   案               デヴィッド・S・ゴイヤー
                    クリストファー・ノーラン
原   作               ボブ・ケイン
                    ビル・フィンガー 『バットマン
製   作               クリストファー・ノーラン
                    チャールズ・ローヴェン
                    エマ・トーマス
製作総指揮               ベンジャミン・メルニカー
                    マイケル・E・ウスラン
                    ケビン・デ・ラ・ノイ
                    トーマス・タル
音   楽               ハンス・ジマー
                    ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮   影               ウォーリー・フィスター
編   集               リー・スミス

 

終章

DCコミックスの出版するアメリカン・コミック『バットマン』を原作とした実写映画作品です
第81回アカデミー賞において8部門(助演男優賞、撮影賞、美術賞、メイクアップ賞、視覚効果賞、音響編集賞編集賞、録音賞)にノミネートされ、2部門(助演男優賞、音響編集賞)を受賞しましたね (* ˃ ᵕ ˂ )b


それでは、皆さん また、お会いしましょう 再見(ツァイチェン)!!


おっと、大事なことを忘れちゃいけない 💦

糸屯ちゃんのおまけ を わに !!

糸屯ちゃんのおまけ全部で2 です
それは
映画ブログ
 と ②拍手 です
また、気が向いた方は ブログ村ハッシュタグ はてなスター
B!ブックマークモグラたたきゲームの如く押しまくりぃ !!

糸屯ちゃんのおまけ

にほんブログ村 映画ブログへ  web拍手 by FC2

ダークナイト - ブログ村ハッシュタグ
#ダークナイト
クリスチャン・ベール - ブログ村ハッシュタグ
#クリスチャン・ベール

糸屯ちゃんの掲示

さあ、いよいよ  FIFAワールドカップ カタール2022  が、
はじまりましたね!
日本の初戦 vsドイツは、日本時間の11月23日(水) 22:00 グループE ハリファ国際競技場にてキックオフ!!
ワクワク・ドキドキしながらの観戦で、2 - 1の大逆転だぁ!!
ドーハの奇跡ちゃうで ドーハの歓喜じゃぁぁぁぁぁぁぁ!!
イエ───(σ≧∀≦)σ───ィ
さぁて、次戦 vsコスタリカは、日本時間の11月25日(日)19:00
グループE アフメド・ビン = アリー・スタジアム にてキックオフだぞぉ!!



Source:Wikipedia YouTube