糸屯ちゃんのエンタメちゃねる

洋画を中心に邦画・韓流・華流映画、ときどき洋楽・邦楽・韓流・華流ミュージックのレビューです

洋画セレクション “ ジャングル・ブック The Jungle Book ”

 

 

序章

 はじめに

おばんです 🍺 MCの白石です
本日のテーマも、怒涛の 洋画セレクション です

こんばんは、アシスタントの真行寺です
きょうは、めずらしく夜のアップになりました 🍺
では、わたくしの方からお送りする 洋画セレクション のご紹介をさせて頂きます

ジャングル・ブック The Jungle Book です!

ジャングル・ブック』(原題: The Jungle Book)は、アメリカの映画製作会社「ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ」が開発した、実写の少年とCGIアニメーションによる動物が共演する、2016年における冒険ファンタジー映画であり、製作・監督をジョン・ファヴローが脚本を、ジャスティン・マークスが務め世界の中では日本とアメリカを含む約72カ国において一般公開されました

なんといっても、実写の少年とCGIアニメーションがすごいんですよね!

それでは、皆さん 楽しんでってくださいね (╹◡╹)b

ワープ!!.   .    . . ...............................................
き、きえるぅぅぅ。。。( ̄□ ̄ *)( ̄□:;.:... ( ̄:;..::;.:. :::;... ... .. . .  . . .      .    .

 

本編

 ジャングル・ブック The Jungle Book

実写版『ジャングル・ブック』が劇場公開前にも関わらずパート2の準備に! - シネフィル - 映画とカルチャーWebマガジン

概  要

本作公開の122年前にあたる1894年に出版されたイギリスの小説家かつ詩人であるラドヤード・キップリングの短編小説集『ジャングル・ブック』および、その翌1895年に出版された『続ジャングル・ブック』そして、ウォルト・ディズニーが手掛けた最期の作品かつ、彼の死後に公開された最初の作品である、1967年公開のアニメーション映画『ジャングル・ブック』を基にして、架空の舞台となるインドのジャングルに登場するすべての風景や場所、動物たちをCGIアニメーションで製作し、人間として出演する俳優の演技だけをブルースクリーンを基調とした舞台セットで撮影し、クロマキー合成することによって「実写/CGI」化したリメイク作品です
ハイクオリティな合成映像のために必要とされるSFXおよびVFXの技術的な問題ならびにトーキング・アニマルという非現実的な動作から生まれる違和感を、限りなく最小限にすることで実現したバーチャル・リアリティは、新たなるハイブリッド・テクノロジーの可能性を鑑賞者に提示し、ウォルト・ディズニー氏没後50周年というウォルト・ディズニー・カンパニーの歴史にとって大きな意味をもつ年に蘇り、世界中で大きな話題を呼びました
物語ではたった一人、ジャングルの中でオオカミたちによって育てられてきた少年モーグリが、仲間である黒ヒョウのバギーラやクマのバルーに見守られながら、自身を狙う凶悪なトラであるシア・カーンから逃れるために人間の村へ向かう過程で、少しずつ人間として成長していく姿を描いており、主演・俳優は本作公開当時12歳の新人ニール・セディ、声優は『ディア・ハンター』のクリストファー・ウォーケン、『ガンジー』のサー・ベン・キングズレー、『ゴーストバスターズ』のビル・マーレイといった大御所をはじめ、ギャリー・シャンドリング、ジャンカルロ・エスポジートイドリス・エルバルピタ・ニョンゴスカーレット・ヨハンソンなど数多くの著名人が名を連ねました
詩人でもあるラドヤード・キップリングによる『ジャングル・ブック』の原作には、一話ごとに歌が書かれていて、1967年のアニメ映画も原作に出てくる歌との関連性は低いもののミュージカル映画として公開されて人気を博したため、その名残として本作ではアニメ映画を代表する「The Bare Necessities」と「君のようになりたい」の2曲が登場キャラクターたちによって歌われています
なお、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズが『ジャングル・ブック』を実写化するのは、1994年にジェイソン・スコット・リー主演で公開した『ジャングル・ブック』に続いて2度目であり、ウォルト・ディズニー・スタジオの作品として1967年のアニメ映画を含めて数えると、本作は3つ目に新しい『ジャングル・ブック』です

キャスト

モーグリ(Mowgli)       ニール・セティ
本作の主人公であり、オオカミに育てられた人間の子
幼い頃、実の父親に見守られながら旅をしていましたが、その父親は夜を過ごすために立ち寄ったほら穴の中でシア・カーンによって殺されてしまいました
たった一人だけジャングルに取り残されてしまった幼いモーグリがほら穴の外に出たとき、生真面目なクロヒョウであるバギーラがやってきて、その計らいによりアキーラがいる群れの仔として加わることができました
バギーラ(Bagheera)      ベン・キングズレー
モーグリを拾い、オオカミたちにその命を託した黒ヒョウ
モーグリの成長を誰よりも気にかけており、だからこそ彼に対しては厳しい父親の一面を見せることが多いです
頑固な性格ではありますが、ジャングルのことはよく知っているし、モーグリもそんなバギーラのことを最も頼りにしているし、友達だとも思っています
しかし、シア・カーンからモーグリを守るため、自分が拾った彼を自ら人間の村へ連れていくことになるなど、頭を悩ませることも多いです
バルー(Baloo)          ビル・マーレイ
食いしん坊でちゃっかり者のクマ カーに襲われていたモーグリを助けて以来、良き友人となります
ジャングルの掟を全く守らないわけではありませんが、掟に縛られて生きていくようなタイプではなく、自由奔放な生き方を望んでいます
モーグリに対しては友達のように接し、彼は周りを乗せるのが上手い。まるでバギーラとは正反対のタイプです
とはいえ、いざというときは体を張って戦う大きな獣であります
シア・カーン(Shere Khan)   イドリス・エルバ
ジャングルで一番恐れられているトラ 遊びや自らの力を誇示するために狩りや殺しをするため、多くの者たちから忌み嫌われています
かつてモーグリの実の父親を殺しましたが、その際に赤い花で左目を失明するほど顔の左反面に怪我を負わされたことから深く人間を恨み、モーグリを執拗に狙います
足が悪いため、平和の岩から去るシーンでも気怠そうな足の動きを見せています
ラクシャ(Raksha)       ルピタ・ニョンゴ
モーグリの育ての母であるメスのオオカミ
まだ幼いグレイやタヴィたち4匹のオオカミ兄弟の母でもありますが、それはモーグリに対しても変わらず深い愛情を注いできました
その愛情の深さはシア・カーンにさえためらわず牙を剥くほどであり、原作でもシア・カーンがたじろぐほどの存在でした
1967年のアニメ映画には出てきませんでしたが、カー同様、女性役の活躍を充実させるために、重要なキャラクターとして復活しました
カー(Kaa)           スカーレット・ヨハンソン
妖しくも魅惑的な声を持ち、ゆったりとした口調で語る、大柄で狡猾なメスのニシキヘビ
眼の色を変える得意の催眠術でモーグリを襲うも、バルーによって阻止されます
原作に拠ると、毒を持たないヘビであるが故に、艶めかしく相手の体に巻き付いてから、全身の筋肉で一気に締め上げることが最大の武器です
1967年のアニメ映画では、ほとんどが男性役であったことから、本作では女性役を増やすためにバランスを取ってカーの性別が変更されました
アキーラ(Akela)        ジャンカルロ・エスポジート
モーグリをシオニーの地の群れの中に受け入れた、勇ましくも気品あふれるオオカミのリーダー
丘の頂きでオオカミの繁栄を見守る存在であり、いつも若いオオカミたちにジャングルの掟を規律正しく説いています
だが、シア・カーンから守るためにモーグリを逃がすも、激昂したシア・カーンに見せしめとして殺されてしまいました
その存在の大きさはモーグリのシア・カーンに対する怒りの大きさにより明らかです
キング・ルーイ(King Louie)  クリストファー・ウォーケン
ジャングルの高い崖の上で廃墟となった巨大な寺院の奥に住まうバンダー・ログの王であり、あの伝説的なギガントピテクスの生き残りです
その巨体でありながらも、人間になることを夢見ており、モーグリから赤い花を手に入れようと目論みます
サルの群れを意味するバンダー・ログを除き、原作には登場しない1967年のアニメ映画のために誕生したディズニー独自のオリジナル・キャラクターです

スタッフ

監   督   ジョン・ファヴロー
脚   本   ジャスティン・マークス
原   作   ラドヤード・キップリング 『ジャングル・ブック
製   作   ジョン・ファヴロー
        ブリガム・テイラー
製作総指揮   ピーター・トビヤンセン
        モリー・アレン
        カレン・ギルティリスト
ナレーター   ベン・キングズレー

音   楽   ジョン・デブニー I Wan'na Be Like You

        唄 : クリストファー・ウォーケン
撮   影   ビル・ポープ
編   集   マーク・リヴォルシー
製 作 会 社   ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
        フェアビュー・エンターテインメント

 

終章

本作のキング・ルーイの初登場シーンは、ベトナムカンボジアを舞台にした1979年の戦争映画『地獄の黙示録』で、ジャングルの支配者となった軍人カーツが暗い部屋の中、光の当たり具合によって顔を照らす初登場シーンをオマージュする形で描いたそうですね

それでは、皆さん また、お会いしましょう 再見(ツァイチェン)!!

おっと、大事なことを忘れちゃいけない 💦

糸屯ちゃんのおまけ を に !!

糸屯ちゃんのおまけ は 6個 あり ①人気ブログランキング ②にほんブログ村
③ノンセクション ④音楽ランキング その下の ⑤B!ブックマーク はてなスター ★+ です
とにかく、
モグラたたきゲームのごとく押しまくりぃ~ !!   ヘ(_ _ヘ)コケッ

最近また
拍手 いいね シェア3個 のボタン増設 しちゃった!?
オオオオォ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノコケッ!!

気が向いたら   ( 'ノェ')コッソリ   こっちも押しちゃってくださいね!!   ( •̀∀•́ )b

 

糸屯ちゃんのおまけ - Blog Ranking Lists

良くても (*v.v)。  悪くても σ(^_^;)
Follow Up !!  ネ!!  (o^-')b
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ノンセクションランキング 音楽・PVランキング

糸屯ちゃんねる beta test - にほんブログ村


お気に召されましたら、拍手喝采を!
web拍手 by FC2
お気に召されましたら、いいねボタンも押しちゃってシェアもしちゃいましょ!
 

ソース:WikipediaYouTube