糸屯ちゃんの宝石箱

「今日生まれの気になった有名人」「エンタメレビュー」なんかを書いてるよ~ !!

10月21日に生まれて「江戸川乱歩」| 邦楽セレクション「星野源 - 恋」

はじめに

おはようございます、MCの白石純子です

本日のテーマは、10月21日に生まれて
江戸川乱歩です

本文中に青字薄く下線がありカーソルをその文字に合わせて、指マークに変わればリンクに飛ぶことができます
そしたら、その意味を教えてくれるからね~ (* ˃ ᵕ ˂ )b

皆さん、おはようございます
アシスタントの真行寺(しんぎょうじ)です

それでは、さっそくわたくしの方からお送りするナンバーをご紹介
させて頂きます

ご紹介するナンバーは、星野源 - 恋」をチョイスしました!

記事はUP後も、編集(随時)したり、音楽はセレクションを
増やしたり(稀に)もしている
から、見直しても面白いかもね !!

では、皆さん 楽しんでってくださいね (╹◡╹)b

ワープ!!.   .    . . ...............................................
き、きえるぅぅぅ。。。( ̄□ ̄ *)( ̄□:;.:... ( ̄:;..::;.:. :::;... ... .. . .  . . .      .    .

 

10月21日に生まれて
江戸川乱歩

文豪を着よ!江戸川乱歩先生登場! « ホラーにプロレス!カンフーにカルト映画!Tシャツ界の悪童 ハードコアチョコレート

江戸川 乱歩(えどがわ らんぽ、旧字体:江戶川 亂步、1894年〈明治27年〉10月21日 - 1965年〈昭和40年〉7月28日)
日本の小説家、推理作家 本名は平井 太郎(ひらい たろう)

日本推理作家協会初代理事長
位階は正五位

勲等は勲三等

ペンネームは、小説家のエドガー・アラン・ポーのもじり

大正から昭和期にかけて活躍し、主に推理小説を得意とした
また、戦後は推理小説専門の評論家としても健筆を揮った
実際に探偵として、岩井三郎探偵事務所(ミリオン資料サービス)に勤務していた経歴を持つ

1894年(明治27年)、三重県名賀郡名張町(現名張市)に名賀郡役所書記の平井繁男ときくの長男として生まれる(本籍地は津市)
平井家は武士の家柄で、祖先は伊豆伊東の郷士だった
のちに伊勢の津藩の藤堂家に仕え、乱歩の祖父の代まで藤堂家の藩士として勤め上げた

2歳の頃父の転勤に伴い鈴鹿郡亀山町(現亀山市)、翌年名古屋市に移る(以降、大人になっても引越しを繰り返し、生涯で46回引っ越した)

小学生のころに母に読み聞かされた菊池幽芳訳『秘中の秘』(ウィリアム・ル・キュー原作)が、探偵小説に接した最初であった
中学校では、押川春浪黒岩涙香の小説を耽読した
旧制愛知県立第五中学校(現愛知県立瑞陵高等学校)を卒業後、早稲田大学の政治経済学科に進学
在学中に処女作「火縄銃」を執筆。博文館の雑誌「冒険世界」に投稿するが、掲載はされなかった
卒業後は貿易会社社員、古本屋、支那そば屋など多くの仕事を経る

1923年(大正12年森下雨村小酒井不木に激賞され、新青年』に掲載された『二銭銅貨』でデビュ

欧米の探偵小説に強い影響を受け、本格探偵小説を志す一方で『心理試験』『赤い部屋』といった変格とみなせるような作品も書き、黎明期の日本探偵小説界に大きな足跡を残した

人間椅子』や『鏡地獄』に代表されるようなフェティシズム怪奇小説の部類も初期から執筆しており、岩田準一とともに研究していた衆道少年愛少女愛、男装・女装、人形愛、草双紙、サディズムやグロテスク、残虐趣味などの要素を含んだ通俗探偵小説も、昭和初期から一般大衆に歓迎された

当初は小説家として生計を立てるか悩んだと述べており、デビュー作『二銭銅貨』以降は、あくまで兼業の趣味の範疇として散発的に短編小説を執筆するに留まっていた

1925年に森下の企画で『新青年』に6ヶ月連続短編掲載するにあたってその2作目の『心理試験』が好評で踏ん切りがついたと述べている

ここで会社を辞めて小説家一本にしたが、探偵小説家としては早くも行き詰まり、連続掲載の6作目に当たる『幽霊』は自ら愚作と評し、小説家になったことを後悔したという

しかし、森下の紹介で『写真報知』や『苦楽』にも掲載を持てることとなり、探偵小説専門誌である『新青年』には載せられないような通俗的な作品の執筆で生計が安定した

海外作品に通じ、翻案性の高い作品として『緑衣の鬼』、『三角館の恐怖』、『幽鬼の塔』などを残している。このほか、探偵小説に関する評論(『幻影城』など)を残している

また、少年向けとして1936年に発表した、明智小五郎小林少年少年探偵団が活躍する『怪人二十面相』は、少年層からの圧倒的な人気を得てシリーズ化され、その他にも少年向けの作品が作られるようになった

 

邦楽セレクション「星野源 - 恋」

Released    2016年10月5日

Title       恋

Songwriter(s)   星野源

 

星野 源(ほしの げん 1981年〈昭和56年〉1月28日 - )

日本のシンガーソングライター 俳優 埼玉県出身

インストゥルメンタルバンド・SAKEROCK(2015年に解散)のリーダーとして、主にギターとマリンバを担当していたほか、エッセイストやコラムニストとしての顔も持ち、複数の連載や刊行物を著している

所属事務所はアミューズ(音楽業)、大人計画(俳優業)

所属レーベルはビクターエンタテインメント内のSPEEDSTAR RECORDS

 

『恋』(こい)は、日本のシンガーソングライター星野源の楽曲
2016年10月5日にSPEEDSTAR RECORDSより9枚目のシングルとして発売された
楽曲は自身が出演したTBS系テレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌としても使用された

この楽曲は音楽評論家から肯定的評価を受け、特に評論家は現代社会における新しい価値観として"恋"の多様性を歌っている点を評価している
「恋」は商業的にも成功を収めており、Billboard Japan Hot 100総合シングルチャートでは7週連続、通算11週にわたり週間1位を獲得
また2016年のJapan Hot 100年間チャートでは第3位、2017年Japan Hot 100年間チャートは第1位を記録した
日本レコード協会によるゴールドディスク認定では、CD25万枚以上を出荷しプラチナ、デジタル・ダウンロードでは100万ユニット以上を売り上げミリオンにそれぞれ認定されている

 

おわりに

楽曲タイトルである「恋」の由来について、星野はリアルサウンドとのインタビューの中で、日本語の「恋」という言葉は英語にするのが難しく、英語のloveでは「愛」になってしまうため、日本独特の言葉として「いちばん気持ちよくておもしろかった」との理由により曲名となった旨を明かしているそうです (* ˃ ᵕ ˂ )b

それでは、皆さん また、お会いしましょう! 再見(ツァイチェン)!!

おっと、忘れちゃいけない!

純ちゃんのおまけ を に !!

よろしくね~ _ _)) ペコリンᵗʱᵃᵑᵏᵧₒᵤ

 

純ちゃんのおまけ - Blog Ranking Lists

良くても (*v.v)。  悪くても σ(^_^;)
Follow Up !! ヨロシクネ!!  (o^-')b
ブログランキング・にほんブログ村へ 

ノンセクションランキング 20210919120942

糸屯ちゃんねる beta test - にほんブログ村

f:id:baribari_junny:20211002135235j:plain

ソース:WikipediaYouTube、core-choco.com